八王子市の雨漏り、防水工事はお任せください!

こんにちは!株式会社輪です。

雨の日が続くと心配になるのが雨漏りですよね。台風や大雨で突然に雨漏りしてしまったときなどは、対応の仕方がわからずに困ってしまうこともあるかもしれません。そこで今回は、雨漏りをDIYで修理する方法を紹介します。

雨漏りは早めに対処することが重要です。応急処置であれば、DIYでも可能ですから、まずは自分でもできる方法で建物を雨漏りから守りましょう。

まずは、明らかに屋根から雨漏りをしている場合は、ブルーシートを屋根の上にかけて難を逃れます。土嚢袋を重しにして、テープで固定します。これだけで、まずは雨漏りが軽減されます。雨の侵入口が明らかになっている場合は、防水テープで塞ぎましょう。テープを貼る場合、まずは該当箇所を掃除します。ホコリや砂を雑巾で取り除き、油汚れは洗剤で落とします。そして、水分が残らないようによく乾燥させてからテープを貼ります。テープではなく、防水コーキングで塞ぐ方法もあります。防水テープやコーキングはホームセンターで手に入るでしょう。

しかし、これらは応急処置の方法です。雨漏りの修理をDIYで行うのは、費用を抑えられるメリットがありますが、やはり仕上がりには不安が残ります。雨漏り再発の恐れもあるでしょう。本格的な雨漏り修理は、信頼できる専門の業者に依頼した方が安心です。

雨漏り修理は、防水工事に特化した当社にぜひお任せください。八王子市や国分寺市をはじめとした東京エリアから、埼玉県や神奈川県の工事も対応しております。当社の防水工事では、建物の素材にあわせて適した防水方法を紹介いたしますので、八王子市などで雨漏りにお困りの場合は、まずはお気軽にご相談ください。

このページのトップにもどる このページのトップにもどる
このページのトップにもどる