防水工事はいつも同じ業者が良いのか

 数年に1回行う防水工事メンテナンスは、いつも同じ業者へ依頼して済ませているという方が多いのではないでしょうか。特に変える理由がないのでなんとなく継続してお願いしているというケースをよく聞きます。同じ業者へ依頼することのメリットや、変えることで何が違うのかを紹介します。

 改めて依頼先を探すのも正直面倒…という方が多い防水工事ですが、毎回同じ業者へ依頼していますとデータがきちんと残されていますので、スムーズに防止工事を始めやすいというメリットがあります。しかし、中には毎回依頼先を変えている方もいます。色々な業者の違いを楽しみたいなどという理由が多いみたいですが、数年に1回のことなのでそれほど負担とならないかもしれません。どちらが良いという結論は難しいですが、毎回同じ業者へ依頼した方が、現場に来るスタッフとも顔見知りになり、安心して敷地内に足を踏み入れてもらうことができます。毎回業者を変えるのも良いですが、アフターフォローなど継続したサービスを受けたい場合には、毎回業者を変えることで関係性が途絶えてしまうデメリットがあるので注意が必要です。業者を変えずに毎回同じところへ依頼していることで、本当なら
もっと幅広いサービスを受けられることを知らずに過ごしている可能性もあります。

 それでも、今依頼している業者への満足度によっては、変更を検討しても損はありません。数多くの専門業者がある防水工事は、専門性が高い分野ですので任せられることが第一条件です。是非自分にあった業者の選択を実現してみてはいかがでしょうか。

このページのトップにもどる このページのトップにもどる
このページのトップにもどる